After the Rain Stops

After the Rain Stops - 制作メモ

2016年12月21日に国内のiTunesやAmazonをはじめ世界配信リリースされた「After the Rain Stops/feat.Chika」は、まだCDの売上がそこそこあった時代にリアルボーカル用の発注を受けたときに何曲か作ったなかの1曲です。

2017年12月時点でApple MusicやAmazonプライムミュージックなどの定額音楽サイトでも「After the Rain Stops/feat.Chika」は配信されています。

市販バージョンはfeat.Chikaですが、2017年11月17日に市販バージョンとミックスが大きく違う「After the Rain Stops/feat.GUMI」をYouTubeで動画公開を開始しました。


After the Rain Stops/feat.Chika

After the Rain Stops/feat.Chika ジャケット

リリース予定がない状態でのボカロ用アレンジをしたときのメインボーカルはギャラ子だったのですが、リリース用にChikaへと変更となりました。

リアルボーカル用のときはギターサンドを出したロック色の強いアレンジでしたが、ボカロ用は4つ打ちのシンセ色の強いアレンジになっています。

曲のテーマのことを少し書いておくと「After the Rain Stops = 雨が止んだ後に」で、どんな状況であれ「自分の持っている価値を信じること」の重要性をメッセージとして込めています。

シンガーソングライターではないので「がんばろう」「止まない雨はない」みたいに曲に根拠のないストレートなメッセージを込めるのはあまり好きではありません。

ソングライターとして、一貫してこだわってきたのは曲の世界観よりも空気感です。「After the Rain Stops」にも、それが出ています。

もしアルバムに収録するのであれば2017年12月13日にリリースされた「Nostalgic Train」の後に来る曲になります。

<楽曲データ>

楽曲名:After the Rain Stops/feat.Chika
アーティスト:KSTY feat.Chika
作詞/作曲/編曲:KSTY
リリース:2016年12月21日


アナザーバージョン

After the Rain Stops/feat.GUMI

市販バージョンはfeat.Chikaですが、2017年11月17日に市販バージョンとミックスが大きく違う「After the Rain Stops/feat.GUMI」をYouTubeで動画公開を開始しました。

元々ロック色の強かったものをボカロっぽくアレンジし直した楽曲なのでミックスだけでは限界がありますが、シンセ色の強かったfeat.Chika ver.よりも、feat.GUMI ver.はギター色を強めてミックスしています。

個人的には「ロッキー・ザ・ファイナル・ミックス」と名付けていますが、feat.Chikaを購入してくれた方でも楽しめるバージョンとなっています。

ただ、YouTubeのエンコーダーは未だにつかめず、一度、「iZotope Ozone 8 Advanced」でマスタリングしましたが、アップ後の音があまりに厳しかったので、マキシマイザー部分だけWAVE L3-LLでマスタリングし直しました。

GUMIに関しては以下のカバー曲「SUMMER GAME」で、一度、調声テストしていたので、特に苦労はありませんでした。

動画編集には一番時間が掛かりましたが、今後のPVの基準になるのではないかと思います。動画共作のMVライフさんには、かなり完成クオリティーを上げてもらいましたので心より感謝しています。

尚、動画用のGUMIのキャラクターイラストはこのえ さんに描いてもらっています。

テスト公開の段階で、このえ さんから「名前が何度も出てくるとは思わなかったので恥ずかしい、音楽がメインなのでそれほど気を使わなくてよかったのに」と謙虚すぎるコメントを貰いましたが、記念なので動画の修正はせずに、そのままにしました。

<楽曲データ>

楽曲名:After the Rain Stops/feat.GUMI
アーティスト:KSTY feat.GUMI
作詞/作曲/編曲:KSTY
ミックス&マスタリング:KSTY
キャラクターイラスト:このえ
動画:MVライフ & KSTY
公開日:2017年11月17日
動画URL:https://youtu.be/IBHVwecG4n4